★6か月頃のお子さんの発達の目安
・寝返りができます。
・支えがなくてもお座りができます。
・おもちゃに手を伸ばしてつかもうとします。
・「バー」「ブー」など発音が増えてきます。
・テレビやラジオの音がし始めるとそちらを見ます。
・おうちの人とよその人の区別がつくようになります。

★ワンポイントアドバイス
・寝返りを打つ練習や膝の上に座らせてゆらゆらするなど、バランス感覚を養う遊びを取り入れましょう。
・「いないいないばあ」はいったん隠れた顔が思った通りに出てくると、赤ちゃんは喜びと安心感を味わいます。大人の顔を両手で隠したり、赤ちゃんの顔に布をかけたりしていないいないばあをしてあげましょう。
・音の鳴るおもちゃや手遊び歌など、音を使った遊びを一緒に楽しみましょう。
◎発達には個人差があり幅があります。発達に関する心配事はかかりつけ医または健康増進課母子保健担当(電話:0284-22-4513)までご相談ください。