★2歳頃のお子さんの発達の目安
・走ることができます。
・スプーンを使って食べられます。
・積み木で塔のようなものを作ったり、横に並べて電車などに見立てたりして遊びます。
・テレビや大人の身振りのまねをします。
・二語文(ワンワンキタ、マンマチョウダイ)などを言えます。

★ワンポイントアドバイス
・追いかけっこやボール遊びなど全身を使った運動に興味を示します。スピードを出す遊びが増えますのでケガや事故に注意しましょう。
・ごっこ遊びで想像力や発想力を養いましょう。
・2歳児のいやいや期も成長のために必要なことです。長い目で根気強く見守ってあげるようにしましょう。
◎二語文が出ていなくても単語や指差しなどのコミュニケーションが出来ていれば様子をみましょう。発達に関する心配事はかかりつけ医、園の先生または健康増進課母子保健担当(電話:0284-22-4513)までご相談ください。